【アプリエミドル】こんな使い方を試してみた結果。。。

どうも大阪 心斎橋で美容師してる【デザインとは素材が大切♡】竹中です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

アプリエ(ミドル)のあれこれ

今回の内容は美容師さん向けと言いますか、一般の方が読んでも分かりにくい内容です。

分かりやすくすると説明と補足等でトータル内容が長くなるので悪しからず。

では早速書いていきます、ただ今回はおもくそ主観で書いてます。

アプリエって3剤式じゃないですか?

  

15Lvなんかを実際使うとよく分かるように、最初の時間はかなりリフトし、明るくなりますよね。

PCパウダー効いてんなぁー!って(最初はチェックになるかとビックリしましたけど)

そこから更に時間を置くと色味がしっかり入り、赤・黄をキャンセルした明るい仕上がりになりますよね。

ただしっかり入る分、お客さんにあまり明るく感じてもらいにくかったりはする(「経過を楽しんで~」って最初に説明するけどね)

それと、次回来店された時に髪を見たら「思ってたより明るく(退色)なって戻ってきたな」って。

やっぱ髪、傷むなぁーって(ファイバープレックスとの相性どうなんやろ? 今度試してみよ♪)

ちなみに先日、カラーの放置時間中にヘッドスパを希望されて、何も考えずにOKしたらシャンプーから戻ってきたら根元の色味がぶっ飛んで、チェックなった。

ホントごめんなさい!!

見たときはすぐに意味が理解できなく、冷や汗ダラダラでちょいパニクッたけど冷静に考えたら、

削って入れて、頭皮にクレンジングジェルつけて、ゴシゴシ洗ったら「そらそうでしょうね!!」

以上の経験から、

  • PCを入れるとやはりダメージ気がになる
  • 色味がかなり濃い(直接染料でも入ってんのかな?)

やっとここからが本題です。

PCパウダーを入れない選択肢

ではこのミドルライン、濃さも十分あるし試しにPCパウダーをあえて入れずに通常のカラーとして使ってみた。

[before]は10~11Lvで、いつも5Lvのアッシュ系を使ってる方に、今回はBAの7Lvを使ってみた。

単純にサンプルが9、7Lvの2種類なのと、数回試してみて7Lvでも5Lvくらいの落ち着きを感じるから。(濃い!)

数回使ってみた感想は《濃いけど軽さがある》

僕は“濃さ”を優先してキャラデコ(中野)をメインに使ってますが、同じくらいもしくはそれ以上かと。

なるほどねぇ、カラーって面白いですね。

ではでは~~

はじめまして、大阪 心斎橋にある美容室 releaseの 竹中大です。【デザインとは素材が大切】をコンセプトに・デザイン・ケアの両方の提案を心がけサロンワークしています。お客様にしっかり“向き合う”を心がけ、お客様の『叶えたい』を大切に、提案&お手伝いを致します。こちらのBlogやLINEを通じお客様とのフィット性、ニーズの深い部分まで手助けが出来るようにと奮闘中です♪

ご予約、カラー&ヘアケア特集はコチラ→https://linktr.ee/hajimehair

LINE@からもご質問承っております 友だち追加
出勤日程
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする☆

フォローして更新をGet♪ LINE@で事前カウンセリング&相談

プッシュ通知を受け取る
インスタ

Please enter an Access Token on the Instagram Feed plugin Settings page.