西野亮廣エンタメ研究所とは?

どうも大阪 心斎橋で美容師してる【デザインとは素材が大切♡】竹中です。

最近「アメトーーク」でキングコングの西野亮廣さんが出演してた放送で【オンラインサロン】の事も触れてましたねぇ、今回はそんな内容です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

西野亮廣エンタメ研究所

本題に入る前に、そもそも僕が西野さんに興味を持った経緯いを、最初に少し紹介させて下さい。

西野さんを随分とテレビで見かけなくなり数十年(数年だったらごめんなさい。それぐらい見てなかった)

僕が「西野亮廣」の文字を見たのがビジネス書「魔法のコンパス」が発売され、『面白いらしい』と噂を聞いて書店に行った時のこと。

ペラペラっとページをめくった冒頭の内容「マラソンランナーと白バイのおっさんの下り」 そこを少し読んだら面白いのと観点が良いなぁと思い、そのままレジへ。

それから「えんとつ町のプペル」はご覧の通り、子どもへのクリスマスプレゼントに。

それから2作目のビジネス書「革命のファンファーレ」購入、そして講演会へ。

ある時はえんとつ町「光る絵本展」へ。

と、まぁ〜色々と興味はあるんですが、アメトーークで話していた「オンラインサロン」には中々入会しなかった(自分でも“なぜ?”の理由は、分かんないですがね)

地図のお話し

さて、ここからが本題なんですが、アメトーーク中に西野さんが少し触れていた地図のお話し。

「サロンメンバーが働いている店」と「サロンメンバーが働いている店に行きたいサロンメンバー」をマッチングすることが可能なマップ。

インターネットによって、あらゆるサービス業の情報(手口)が公開され、あらゆるサービス業のクオリティーが上がり、店の均一化が始まり、少なくとも日本では、「どの店に入って入っても、あまりハズレない」という状況になりました。

「高くてマズイ店」は無くなり、どの電気屋さんに行っても、だいたい同じ値段になりました。

こうなってくると、僕らが店を選ぶ理由は、「その店で誰が働いているか?」になってきて、『店検索』から『人検索』になるだろうなぁというのが僕の予想で、その未来が来るのを待っているは退屈なので、その未来を迎えに行こうと思って作ったのが『エンタメ研究所MAP』、人検索の地図です。

(西野さんのブログより『アメトーーク』で話しきれなかった「地図」の話

*僕も仕事終わりに呑みに行くお店もいつも同じ数件のみ

マップに美容院を登録

ウチの美容院もこんな感じで登録はしていて、

実はそのマップを見て、つい先日、同じサロンメンバーの方がご来店!(初めは知らなかった)

最初の挨拶し、来店動機を聞いたら、『オンラインサロンのマップを見て』と。

もうそこからは最初の探り合いもなければ、共通言語、共通話題のおかげで会話は自然と発展していき、後日覚えてもいないようありきたりの質問などはお互いなかった。

知り合いではないけど、ある意味そんな感覚。って、通じます?

レターポットを活用

帰られてから、フェイスブックで申請した後、そのままメッセンジャーでお礼を伝えようと考えたけで、どうせならと思いレターポットで名前検索したら登録されてたので、お礼のメッセージを。

多分、これも共通して知ってるからの自然な成り行き。

まとめ

サロンメンバーの方で大阪、心斎橋界隈で美容院を探されてる、または迷っている方は是非お待ちしていま〜す♪

今回、来られる側の体験をしたけど感想として、これはかなり嬉しい♪

ミナミエリアは登録店舗も多い方なので、今度は行く側を体験してみます。

ではでは~~

登録はこちら↓

西野亮廣エンタメ研究所

このブログの感想を良ければレターポットで聞かせて下さい。(もちろん後日、お礼のメッセージ致します)

https://letterpot.otogimachi.jp/users/8046?qr=true#share

はじめまして、大阪 心斎橋にある美容室 releaseの 竹中大です。【デザインとは素材が大切】をコンセプトに・デザイン・ケアの両方の提案を心がけサロンワークしています。お客様にしっかり“向き合う”を心がけ、お客様の『叶えたい』を大切に、提案&お手伝いを致します。こちらのBlogやLINEを通じお客様とのフィット性、ニーズの深い部分まで手助けが出来るようにと奮闘中です♪

ご予約、SNS→https://linktr.ee/hajimehair