関西10万人動員プロジェクト

こんにちはー、こんばんは

先日、1人で朝に散歩に行き、少年野球の練習試合を見かけたので電話して子供たちも呼びました。

したら、昨日の朝は『練習したい』とのことで朝から公園でこちら、

途中からだんだんと本気でバッティングのあれこれを1時間くらい教え出したので、野球を嫌いになってないか心配な、竹中です(野球経験ッス)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

プロジェクトメンバー始動

まず、「えんとつ町のプペルって」方へ。

西野亮廣 著者の絵本です。無料完全公開されているコチラをご覧下さい↓

https://r25.jp/article/581356883170827173

その絵本がVRにて大々的に制作され最近話題に。下のニュースをチェックねぇ↓

https://vron.jp/2019/01/18/vr-theater/

(西野さん達もVRを体験)

事の発端は先日、ひょんなことからVRを制作した萱嶋さんと呑みに行ったのがきっかけ西野亮廣著者 えんとつ町のプペルの【VR体験】

(いっちょ前にVRの感想を伝えた竹中氏)

『萱嶋さんってどんな人?』

現在チャレンジ中のクラウドファンディングのプロジェクト本文に、前職を辞めた経緯やVRにかける特別な想いが書いてあるので1度チェックねぇ↓

https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/530#return_2465

そのクラウドファンディングで【関西で10万人動員プロジェクトメンバー】のリターンがあり、呑んでる時の萱嶋さんの想いに惹かれ、「OK! 分かりました」とその日は別れ、翌日、有言実行でそのリターンをポチりました~。

僕、毎日、朝から晩までお客さんと対話しているので人を見る目はあると自負してます。

ここからが今回の本題。

先程の各リンク先の内容の通り、大切なお知らせは2つ、

①えんとつ町のプペルVR、2月8日始動

②関西10万人動員プロジェクト

大阪VR ZONEにて萱嶋さんの制作した「えんとつ町のプペル」を上映するにあたり、つい先週の土曜日の夕方から宣伝会議がオンラインで始まりました。

その時僕は絶賛サロンワークで、空き時間に携帯を何気に見たらメンバーのやりとり通知の嵐が!!(『待ってました!』かのようなレスポンスの早さ)

ディスカッションの件数が多すぎて(早すぎて)仕事中ってこともあり、とりあえず一言だけ。

全て目を通してからと思い、一旦は退散(ドロ~ン)

その2日間のオンライン会議の様子を萱嶋さん本人がnoteでまとめくれました。題して、

《10万人プロジェクトが予想以上だった》

https://note.mu/takesabu/n/n38cc72fd82f5

(嬉しいッスねぇ!)

ここであなたが1番気になってる箇所を問われるとしたら、ここでしょ?

その答えはこちら、

「僕達はお金を払ってアイデアを出し、さらにPR策に対して行動に移していこう!」です。

そうです、ボランティアならぬ、お金を払って労働してますww

いや~、でもねぇ、マイナスなんて1つもなくて、むしろ逆、逆!

なぜならオンライン会議でポコポコ飛び交うアイデアが非常に勉強になる。

なんならお金を支払ってることで「萱嶋さんを勝たせるぞ!!」って逆に燃えてます。

萱嶋さんを勝たせることがメンバーの同じ目的で、アイデアや実行に共有、協力しつつ最終的に《萱嶋さんが勝ちゃー、それでイイっす

てなワケで「勝たせるために」の宣伝会議、走りきりますyo!

[追伸]

今年は物欲、酒欲にお金を使うより同じ自己満足なら、今回みたいなことに投資していきます。

おはようございますー、こんにちは。 去年の年末、自宅の大掃除を朝から二日酔いの中、半日かけあれやこれや...

(コチラも今回みたいな投資)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕には今後チャレンジしたいことがあります。

個で考えるより、チームで考えた方が更に新しい発想が生まれると信じてます。グループサロン「オリエンタルエンタメ会議」にて是非、意見交換&色々と教えてください♪

*ROM専用(読むだけ)で意見を出さなくて大丈夫ッスよ。

オリエンタルエンタメ会議

はじめまして、大阪 心斎橋にある美容室 releaseの 竹中大です。【デザインとは素材が大切】をコンセプトに・デザイン・ケアの両方の提案を心がけサロンワークしています。お客様にしっかり“向き合う”を心がけ、お客様の『叶えたい』を大切に、提案&お手伝いを致します。こちらのBlogやLINEを通じお客様とのフィット性、ニーズの深い部分まで手助けが出来るようにと奮闘中です♪

ご予約、SNS→https://linktr.ee/hajimehair