以前購入したクラウドファンディングのリターンの広告デザインの仕上がりとは?

おはようございますーこんにちは。

川に浮かんでる水鳥の数を見て、「この川にそんなん魚(エサ)いるんかなぁ?」って朝から食物連鎖を思い浮かべ、

『水鳥、可愛いー!』とは程遠い感情を抱いてる、竹中です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

A4の1/8サイズの広告デザイン

以前、こんな内容のブログを書きました。

おはようございますー、こんにちは。 去年の年末、自宅の大掃除を朝から二日酔いの中、半日かけあれやこれや...

簡単に前回のブログの内容を説明しますと、

「なぜ¥10000も払い、クラウドファンディングのリターンを購入したのか? 」

その理由は西野さんの講演会の来場者の方に配布するフライヤーの裏面の広告費だった。(まぁー、おヒマななら一度読んでやって下さいなぁー。)

ところでそのフライヤーの広告のサイズですが、A4の1/8のスペースを今回購入しました。

当然、8広告が掲載されことになるんですが、何のお店が購入したのか概要は分かりません。

例えば、雑誌やタウン誌など見ても分かるようにジャンル分けして掲載されてますよねぇ。

美容室なら美容室、飲食店なら飲食店と。ある程度固まって。

しかし今回はクラウドファンディングの広告リターンは8つで、購入が早かった順です。

つまり購入者8人が美容師ならまさかの美容室特集の広告みたいな仕上がりになります。

また、僕以外の7人が『企業の広告』なら僕ら顔写真の掲載をお願いしてるので、下の写真をご覧の通り、

『Tシャツ、「アロハ~」』な、だらしない奴が1人。完全に場違いな地獄的な広告に仕上がります。

で、最近やり取りをしているデザイナーさんからラフ案が送られて来ました。

添付ファイルを色々と想像しながらポチッと。

なんだか、『すご~く、良い感じ』に職種もバラけ、かといって全体的にまとまりのある構成で仕上がってました。(ほっと、一安心)

講演会の日はサロンワーク中で参加出来ませんが(悔しく残念)会場に行かれ、このフライヤーを手にした際には捨てずに、そぉ~っとカバンな中にしまって下さいねぇ。

それと広告のサイズには物理的な収まらないのでQRコードをお持ちのスマホで読み取ってもらえると有り難いッス!

美容室の予約や、僕のSNS関連にリンクします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕には今後チャレンジしたいことがあります。

もう間もなく「個人時代」から「集落時代」へ。
個人よりチームでチャレンジする方が、更に新しい発想が生まれると信じてます。グループサロン「オリエンタルエンタメ会議」にて是非、意見交換&ポンコツな僕に色々とアドバイス下さい♪

*ROM専用(読むだけ)で意見を出さなくて大丈夫ッスよ。

オリエンタルエンタメ会議

はじめまして、大阪 心斎橋にある美容室 releaseの 竹中大です。【デザインとは素材が大切】をコンセプトに・デザイン・ケアの両方の提案を心がけサロンワークしています。お客様にしっかり“向き合う”を心がけ、お客様の『叶えたい』を大切に、提案&お手伝いを致します。こちらのBlogやLINEを通じお客様とのフィット性、ニーズの深い部分まで手助けが出来るようにと奮闘中です♪

ご予約、SNS→https://linktr.ee/hajimehair