2019年 04月05日 小学校入学式

おはようございますー、こんにちは。

こないだオーストラリア在住で、旅行で日本に来たお客さんとの会話(4年間、日本にいたので日本語は達者)

お客さん

『オーストラリアって日本みたいに寒い時期は2~3週間なんです』

「へぇー、そうなんだ。 でもアグ有名よね。それならオーストラリアの人は買わないの?」

お客さん

『アグ?? 何ですか、それ???』

実はオーストラリアではUGGユージージって言うみたいで、アグとは言わない。知った瞬間、営業中にも関わらず叫びました。(その人だけだったらすみません…)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

小学校の入学式

先月の30日に保育園の卒園で涙し、今月の4月5日に小学校に入学で笑顔。

なるほど、感情が豊かじゃあないとついていけません(笑)

入学式の当日、その日も7時から朝食で1日のスタート。食べ終わりでゆっくりしている時間もなく、すぐに支度。保育園の卒園式の時よりも中々のバタバタっぷりでした。

新しい制服に身を包み、いざ通学路を歩き登校です。市の条例により長女の年から校区外の小学校でも入学が可能になり、かなり議論した結果、校区外(距離は同じ)の小学校を選択。

この数年で人気が出て、長男の入学は厳しいと聞いてたけど無事、受け入れ可能で助かりました。
(2人が違う学校だと、単純に運動会が2回とかツラい…)

なんか、ホント「成長してんなぁー!」って思います。喋れず『あうあう』言ってたのが、ついこないだの様な気がします。

学校を出て昼食に向かう途中、緊張と疲れたせいかビックリする程、駄々こねだして道端に座り込んだり、歩くのめっちゃ遅くなったりで大変、大変(汗)

昼食を済まし、長女の時から節目の時には参拝している難波神社にてご挨拶を。

新しい環境、新しいお友達、新しい生活。保育園とは違う教えがあり、集団生活がある。

楽しかったり、笑ったり。時には怒ったり、泣いたり。

様々な思いと感情がぶつかり合って、少しづつカッコイイお兄ちゃんになってねぇー、応援してます。

自分を変えたければ行動力がとても大切と思ってます。

行動したなら笑うことも重要です。行動力の先に楽しさがあり、経験値がインプットされます。

しかし、自身の本質は変えれません

私は「0→1の閃きは苦手です」なので閃きは違う誰かに任せ、実現させるための行動や構築は得意です。

またチームで挑めばお互いの得意分野をブラッシュアップ、足りない部分はフォローし合えます。

最後に、縦に積み重ねていくのは素晴らしいことです。ですがそれを横に広げた方が、自分だけではなくお互いが、より強くなります。違うジャンルならそれは他にちょっと真似出来ない内容になります。今、SNS時代でそれが可能です。

オリジナルより、「かけ算の法則」で発想出来る自分になりたいと思います。一緒にワクワクを楽しみましょう♪

オリエンタルエンタメ会議