UVカラー

海が大好きな、山より海派をアピールしてる【山登り美容師】release 竹中です。

今年からのオプションでの新メニューになりますが(過去記事)、

前回紹介したUVスプレーは家庭用で、今回はサロンの施術メニューで行うUVケアです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

UVカラー

サロンケアとホームケアのW紫外線ケア

施術内容は至ってシンプル。

カラー剤の中にUVオイルを適正量混ぜ、そのまま通常通りカラー剤を塗布する。

・サンプロテクト成分

数ある植物オイルの中で最もUVカット効果があるレッドラズベリーシードオイル+5種類のUVカット成分。最小量で効果はSPF25.PA+++

・髪の内部補修

CMCリペアコラーゲンで毛髪の内部補修を行い褪色防止効果を実現。CMCを補修することで染料や毛髪内タンパク質の流出を防止。

・カラー褪色防止

[要因1]UVによる染料分解
レッドラズベリーシードオイルと5種類のUVカット成分で対応

[要因2] シャンプー(先髪)による流出
CMCリペアコラーゲンで髪を健康な状態に近づけカラーの色持ちを持続

持続性や信憑性の問題はありますが、この場で伝えれるとすると、髪の状態は日々のケアと髪の扱い方により良くも悪くもなる!って事。

ただ仕上がりの質感は抜群ですよ。

髪がやわらかく、サラサラになります(個人差あり)

*しかし、悪魔でヘアカラー施術なので、その後のトリートメントは必須です。UVオイルに含まれてる成分だけで髪をしっかりケアしたことにはなりませんし、栄養成分は多種にわたってあります。

UVカラーとトリートメント。しっかり区別して捉えてください

ただUV対策としては今がメインですが、時期限定なイメージではなく、年間の必須オプションにしてみても良いかもですよ。

グラフでも分かる様に年々オゾン量は減り、UV量は増加。昔と現在とでは明らかに紫外線量が違う。

ではでは~

はじめまして、大阪 心斎橋にある美容室 releaseの 竹中大です。【デザインとは素材が大切】をコンセプトに・デザイン・ケアの両方の提案を心がけサロンワークしています。お客様にしっかり“向き合う”を心がけ、お客様の『叶えたい』を大切に、提案&お手伝いを致します。こちらのBlogやLINEを通じお客様とのフィット性、ニーズの深い部分まで手助けが出来るようにと奮闘中です♪

ご予約、SNS→https://linktr.ee/hajimehair