短めの前髪にパーマ。えっ!なぜ、まだ通常ロットなの?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

マジックパーマ

どうも大阪 心斎橋 南船場 の美容師、自称キャラデコ(中野製薬)マスターのrelease 竹中です。

1.前髪にクセのないサラサラストレートの皆さん。

サラサラストレートと言えば聞こえは良いですが、何に関してもメリットデメリットはありますね。

前髪を例に上げると
・流れにくい

・ペタッんとなりボリュームがでない

・巻いてもすぐにカールがとれるetc…

そこでパーマでもあてようかな?ってなりますよねぇ?(ちょっと強引ですがw

でもパーマで解決出来たらベストじゃあないですかぁ?

2.今まで僕がやった失敗

過去に前髪パーマを試した方って沢山いると思うんですよ! もちろん僕もお客様に提案した事も施術した事もあります。

ちょっと思い出して下さい、そん時ってこんなロットでしたよねぇ?↓

しかも大きめ(太め)

これって前髪がある程度、長ければ良いですが…

前髪が下ろし流しくらいの短い長さになると通常ロットで施術しても、結局は再現って難しいなぁー。って事を知るんです。

結果的にこうなる
・根本に立ちあがりがでない

・毛先だけゆる~くカールしてる

・もしくは細めのロットでするとクリクリ…

要するにロットの内径と固定するラバー(ゴム)に問題があるんですよねぇ~。

だからその結果を繰り返し、いつしか僕はお客様に提案する事を止めてました。

3.マジパの可能性

では施術してみます。前髪を2段階に分け、かつ細めのロットで根本まで巻き込みます。

1液塗布後、約10分でOK

ロットアウト

お流し後

ドライ

結果、めっちゃストレートの猫っ毛さんが、

ふんわりまとまり感のある、自然な毛流れを再現~♪

マジパの特徴
・ラバーで固定しなくてよい

・ペーパー&ラバーを使用しないので通常よりパーマ施術が簡単

・軽い

・巻き込んでもクレパスがつかない

【オンメニューで+3000から、メインメニュー+30分】

試してみる価値はありますよ。

<関連記事>

はじめまして、大阪 心斎橋にある美容室 releaseの 竹中大です。【デザインとは素材が大切】をコンセプトに・デザイン・ケアの両方の提案を心がけサロンワークしています。お客様にしっかり“向き合う”を心がけ、お客様の『叶えたい』を大切に、提案&お手伝いを致します。こちらのBlogやLINEを通じお客様とのフィット性、ニーズの深い部分まで手助けが出来るようにと奮闘中です♪

ご予約、カラー&ヘアケア特集はコチラ→https://linktr.ee/hajimehair