日本で唯一の髪の神社、御髪神社はここだぁー!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

御髪神社に辿り着くまで。続き、、、

阪急梅田から特急でピュ~っと桂に。

一旦、桂で乗り換えて嵐山に到着。

実は去年の紅葉時期に来たんだよなぁー。

完全にノーマークでした…

嵐山にきたら100%渡る「渡月橋」

今日は天気が良い。結構暖かい。

.。oO(紅葉の時は雨でしたからねぇ。。。)

橋を渡り、お土産屋さんが並ぶメイン通りを真っ直ぐ。

途中の「天龍寺」や、

「野宮神社」は今回はトシ同様、完全にしむしむ~~。

ひたすら竹林を奥まで進み、

途中、線路を横切り(トロッコ電車)、竹林を抜けたところで方向が分かりません…

て、言うのも御髪神社以外の標識はあるが、方向はあってるはずだが標識が全くない。

仕方なくGoogleマップに頼る事に。(いや、頼らないとヤバイ。全く分からんです)

竹林を抜けた時点から歩く事、5~6分。

で! 突然現れる池。

「おぉぉぉおっ、神々しい光がwww」

.。oO(ブログで池が写ってから良かったものの、、、)

ついについに、

着きました、【御髪神社】なり~~♪

早速、お参りをして絵馬と御守りを購入。

明日からシザーケースに付けようと思います。

来年、年明けにはまた来たい神社でした。

今年1年、髪の御加護があります様に!!

【御髪神社 歴史・簡単概要】

御髪神社(みかみじんじゃ)は1961年(昭和36年)帝国理髪学校などの美容専門学校の教員だった児玉林三郎が建立しました。

その後1981年(昭和56年)に再興されました。

なお御髪神社は日本で唯一の理容・美容に関係する神社と言われ、理容・美容業界で篤く信仰されています。

はじめまして、大阪 心斎橋にある美容室 releaseの 竹中大です。【デザインとは素材が大切】をコンセプトに・デザイン・ケアの両方の提案を心がけサロンワークしています。お客様にしっかり“向き合う”を心がけ、お客様の『叶えたい』を大切に、提案&お手伝いを致します。こちらのBlogやLINEを通じお客様とのフィット性、ニーズの深い部分まで手助けが出来るようにと奮闘中です♪

ご予約、カラー&ヘアケア特集はコチラ→https://linktr.ee/hajimehair