フルモデルチェンジ

どうも大阪 心斎橋 (南船場 )の【デザインとは素材が大切♡】release 竹中です。

頭ん中でぼんやりと浮かんでもスグに行動出来ず、意外とダラダラと悩むタイプ。

全てがそうではなく、”ポーン!!”って決める時もちょっとある。(いや、ホント稀に)

しかし、こと髪をばっさりイメチェンとかになると数ヶ月は考える。

その~、突発的に「よし! 今から切ろう!!」とは思わない。

思ったとしても多分行動はしない。。。

って、「人にはそれぞれ色々な価値観があるなぁー」ってねぇ。

んで、先週の日曜のサロンワーク中に僕の顧客さんからLINEにイメチェンの相談が来て、何回か本人とやり取りをしてる最中にいきなりサロンに電話がかかって来て当日予約が入ったww

.。oO(その決断力、羨ましい。。。)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

イメチェン

before

担当する様になって2年かな? 未だ長さを切った事がない。

と、言うか小さい頃からあまり短くした事が無いらしく、大人なってから基本ロング。

今回はカラーもいつもと違い、かなり暗めのオーダー。

しかもレングスだけのチェンジではなく、前髪も切るみたい。

前髪

前髪の長さは余裕でアゴ越えで、かなり長く、

しかもクセが多少ある。なので奥行、横幅などのセレクトは慎重に。

一気に切るのではなく、何度か切り直す方法を選び、クセ感を確認しながら切り進める。

って!

おい、、、

おい!!!!

確信犯達め!!!

失礼致しましたm(_ _)m

長さに関しては本人にも何度か確認し、最終の仕上がりを決定する。

今回みたいなイメチェンでなくても普段、伸びた分の2.3cm切る時にも一旦少し長めに切り、一度お客さんに意見を求める。

前髪、顔周りに関してはより意見を聞く様にしてる。

やっちゃいけないのは【平均値の仕上がり】

美容年数が増え、経験値が増えると様々なバリエーションの引き出しが増えるけど、

それらの平均的に需要がある仕上がりを、当然と思い提供したらダメって事。

だから数回も確認する。お客さんの意見に対応出来る様に余力、振り幅を残して確認する。

その考えを心の中で思うだけではなく、最初にお客さんに伝えておく。

何回も聞かれたり、切り直ししたら流石にうざいでしょ?ww

前髪に関してはLINEのプロフ写真から分かる様に、めっちゃ長い↓

レングスも前髪も今回は、ちょーイメチェン。

わい♪ わい♬

ありざしたぁ~!!

はじめまして、大阪 心斎橋にある美容室 releaseの 竹中大です。【デザインとは素材が大切】をコンセプトに・デザイン・ケアの両方の提案を心がけサロンワークしています。お客様にしっかり“向き合う”を心がけ、お客様の『叶えたい』を大切に、提案&お手伝いを致します。こちらのBlogやLINEを通じお客様とのフィット性、ニーズの深い部分まで手助けが出来るようにと奮闘中です♪

ご予約、SNS→https://linktr.ee/hajimehair