サロンワーク以外の【仕掛け】作り

どうも大阪 心斎橋 (南船場 )の【デザインとは素材が大切♡】release 竹中です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

【人】

この「人」ってのが重要で、大切。

冒頭から当たり前のこと、いや、当たり前過ぎることを言ってしまいました。

やはり人が居なければ、僕は今より更に、より面白いことが出来る気がしない。

僕は1人で行動を起こすことに早くから限界を知り、ある程度チームで動いてきた。

1人行動は望まないし、想像しても全くもって楽しくなさそう、てかムリ!(プライベートはもっぱら1人)

そうならない為と言うよりも、先を想像して「面白いこと出来そう~」ってのに重きを置くならば、

例えば、会社によってリクルートの仕掛けや、行動を起こしてると思うけど、うちは単純にそれ以降の仕掛けがないなぁーって。

ふとした時に、

.。oO(入社後、皆に何が出来てるかな? )って考えてみたら、

「あら? 仕掛けの骨組みが全くないぞ!!」ってなことに気づき、

一旦、思っちゃうとソワソワしてしまいスグに行動開始!

つまり入社して仕事が始まれば、ご存知の通り、日々のサロンワークを中心に、夜などは課題をクリアーするために各自レッスン(これ自由ねぇ)

毎日朝起きてサロンに行き、夜帰宅するまでの1日の行動は、数ヶ月間も働くと、ある程度ルーティン化される。

ここ大事な話になるけど、一般的にお金(給料)は働いた結果に対して得られる対価であり、そのことで自分の生活が成り立っている。

この条件はスペシャルな大金持ちにならない限りは、変わらない。

ただ厄介なのは「日々の繰り返し」ってヤツで、どうもこれが曲者。入社当初は『1日でも早く慣れるように!』ってな思いで毎日を過ごすんだけど、

自分の中で、ある程度ルーティン化されたことにより徐々に刺激が薄れていく。

そうなると、またサロンワークとは違う、【仕掛け】が必要となる訳なんだけど、

この仕掛けの内容を僕があれやこれやと頭を数日間も悩まして考えて、皆を集めて「はい! じゃあやろっかぁー!」ではなく、

早い話、皆の意見を聞くのが最も皆の[やりたいこと]の近道と考えた。

て事で、皆と8月にやり取りを開始して、骨組みは出来てきたから、仕掛けの項目の日時調整や種まきなどを始める準備にそろそろ移ってます。

まぁー、僕もワクワクしております。

このプロジェクトを【未来会議】って勝手に名付けました。以後よろしくお願い致します~♪

はじめまして、大阪 心斎橋にある美容室 releaseの 竹中大です。【デザインとは素材が大切】をコンセプトに・デザイン・ケアの両方の提案を心がけサロンワークしています。お客様にしっかり“向き合う”を心がけ、お客様の『叶えたい』を大切に、提案&お手伝いを致します。こちらのBlogやLINEを通じお客様とのフィット性、ニーズの深い部分まで手助けが出来るようにと奮闘中です♪

ご予約、カラー&ヘアケア特集はコチラ→https://linktr.ee/hajimehair