JR福知山線廃線敷

奥さんはメイク講師のため、今週の月曜は坊ちゃんと男2人でお出かけ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

目指せ [廃線跡]

JR神戸線で尼崎で、福知山線に乗り換え、「生瀬駅」で下車。 大阪駅から約30で到着。

廃線敷入口までは歩いて約15~20分(まぁーまぁー歩く)

なんやかんやで同目的の人が複数いて助かった(迷う予感しかしない)

こんなちっちゃい目印&路地は、初めてなら確実に見逃しそう…

人の後ろをひたすら着いて行き、スタート地点の廃線敷入口に苦労もせずに着いた。

んで、まぁー、いきなり絶景のお出ましですよ!

川の透明感も然ることながら、とにかく岩のデカい!

この廃線跡の目的は2つ。

線路跡を歩くのはもちろんなんだけど、

1つはトンネル。電車のトンネルって歩いたことないでしょう?)

間違いなく懐中電灯など足元、先を照らす物がいるので注意!

僕は夏のキャンプで使ったランタンを装備~

トンネル内はまじ暗いし、寒い。

もう1つのメインはこちら。

最初の大きな岩や、キレイな川と言い。トンネルや橋と言い、そこを歩いて楽しめるのはステキでしたよ。

今回は生瀬駅スタートでゴールが武田尾駅のルートで、先程の鉄橋を越えて、少し行った場所がお昼休憩に良さそうなので、

『足痛いー、疲れたー…』と言われながら頑張ってもらったww

僕が自分で座るために持って来たイスと、お湯が沸くまで待ってやっと食べようとしたカップラーメンを見事に奪われた。

(坊ちゃんは自分で選んだパン2つをすでに完食しかけ)

まぁー、とにかく久しぶりの男2旅、いい経験が出来ました~☆

ではでは~

はじめまして、大阪 心斎橋にある美容室 releaseの 竹中大です。【デザインとは素材が大切】をコンセプトに・デザイン・ケアの両方の提案を心がけサロンワークしています。お客様にしっかり“向き合う”を心がけ、お客様の『叶えたい』を大切に、提案&お手伝いを致します。こちらのBlogやLINEを通じお客様とのフィット性、ニーズの深い部分まで手助けが出来るようにと奮闘中です♪

ご予約、SNS→https://linktr.ee/hajimehair