カラー剤を塗布された時の「冷たい!」対策とは?

どうも大阪 心斎橋で美容師してる【デザインとは素材が大切♡】竹中です。

美容室の施術で気持ち良いメニューってシャンプー系以外ってあまりなく、

例えばパーマも薬剤が液体なので“つー”って流れるから”気持ち良くはないし、ドライ中も髪が顔にバサバサくるしね(出来る限りは気をつけてます)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ウォームカラーリング

冬場に美容院でカラーする時って冷たいでしょ?

岡田 栞
カラー、塗って行きますねぇー

声かけからの、いよいよ首元にカラー剤がペタっと。。。

.。oO(キャー! 冷たぁー!!)

うん、実にイヤだし不愉快だな… でも良いのがあるよ~♪

温熱効果でカラー剤塗布時のイヤな思いを解決

カラー剤にプラスして混ぜるだけで、すぐに【温熱効果】を発揮し、カラー剤がついても冷たくない。

2年前くらいから何メーカか試してはいたけど、僕のブログで紹介するほど満足出来る商品には出会えなかった。

どれも使い方は似ていて、カラー剤に混ぜて塗布するけど、最初2.3パネルくらい塗布したら、体感する温かさはなくなる。

最初だけで持続しない。こりゃダメだぁ。。。

これじゃあブログで紹介するどころか、数人試しただけで使わなくなった。

しかし、この商品は違った。んで、満を持して導入。

【LOHAS PURE SCALP WARM】

一剤の量に対して10%混ぜる。ただこれだけ!

*薬剤40gに対して4g。

少量なので低コストを実現。

しかもフルヘッドのリタッチ塗布をしてもまだ温かさはキープしてる。

多分10~15分くらいは温熱効果があると思う。

これで冬場のカラー塗布の『キャー! 冷たい!!』がなくなりました。

機能性植物成分

抗炎症作用、抗酸化作用、消炎作用やフケ・かゆみ予防や保湿など。

オーガニック成分も配合されているので頭部保護も兼ねてます。

デザインも大切ですが、ちょっとした不愉快を改善することも大切ですねぇ~

少し「やさしさ」をカラー剤に入れてみました♪

良き、あったかカラーLifeを~♪

[追伸]

「パーマ液の冷たいの、何とかして欲しいなぁ…」

はじめまして、大阪 心斎橋にある美容室 releaseの 竹中大です。【デザインとは素材が大切】をコンセプトに・デザイン・ケアの両方の提案を心がけサロンワークしています。お客様にしっかり“向き合う”を心がけ、お客様の『叶えたい』を大切に、提案&お手伝いを致します。こちらのBlogやLINEを通じお客様とのフィット性、ニーズの深い部分まで手助けが出来るようにと奮闘中です♪

ご予約、カラー&ヘアケア特集はコチラ→https://linktr.ee/hajimehair

LINE@からもご質問承っております 友だち追加
出勤日程
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする☆

フォローして更新をGet♪ LINE@で事前カウンセリング&相談

プッシュ通知を受け取る
インスタ

Please enter an Access Token on the Instagram Feed plugin Settings page.